益田川は増水中 2013/07/26

IMGP2912.jpg

IMGP2913.jpg

下呂市萩原 はぎわら大橋の前後


水曜と夜中に降った雨で増水中

+40cm


下呂以南は白っぽい濁りもあります。



今朝は釣り人を見かけませんでした。




28日(日)は不明の男児の再捜索があります。

時間は午前8時~正午

消防の潜水隊も出動するので、今度こそ見つかってほしいです。


[ 2013/07/26 14:07 ] 未分類 | TB(0) | コメント(8)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

天候は?

天気(水位)は大丈夫でしょうか?
今度の日曜日、休日で、一応益田行きを予定しています。
私のせいではない!と言いたいですが、とっても心配です。

消防、捜索、色々お疲れ様です。
今度こそ…!!切に願います!
[ 2013/07/26 23:18 ] [ 編集 ]

お気の毒です。

お久しぶりです。


遭難の記事、見てましたが、なかなかコメントする気になれず。

と言うのも、十数年前、私も粋がって南信州の源流の奥に入り、

60年振りの大雨に祟られ、遭難。

100人の消防の方々や、警察の山岳レスキューの方、ヘリの救助隊の方々にご厄介になり、

3日後に発見され無事帰還。

記者会見もし、NHK,民放で流された経緯があります。

だからそのときの自分を思い出してしまって。。。

世の中に迷惑を掛けたなぁと。。


でも嬉しかったのは、

社会復帰後、遭難した地元の消防の方々の家をお礼して回ると、

「釣れたか?w」とか、

「いい川でしょ?」 とか、

「懲りてもう来ないなんて言っちゃダメだよw」 とか、

本当に温かいお言葉を戴いて、心が救われるような体験をしたことです。


だから、遭難された周辺、地元の方々にとっては、

遭難された方々を悼む気持ちと、

おらが川は素晴らしい、という気持ちとが交錯しているのではないか。

一刻も早く見つかる事を祈り、努力を惜しまないことと、

早く平穏ないつもの風景に戻って欲しいという気持ちとがあるのではないかと。


何も出来ない遠くから様子を拝見してて、そんな風に思ってました。


親御さんの気持ちを考えると、悲しい気持ちで一杯になります。

何としてでも早く見つかって欲しいと祈る他ありません。



かわいいボク、早く出てきて!

お姉ちゃんが待ってるよ! (泣)(泣)(泣)

[ 2013/07/27 06:48 ] [ 編集 ]

おつかれさまです。

mashitagawaさんをはじめ、多くの捜索される方々の努力が必ず報われることを祈ります。

[ 2013/07/27 08:01 ] [ 編集 ]

子を持つ親として

いつもブログ読ませて頂いています(^-^)
日曜日、いよいよ明日ですね!
大規模捜索と言うことで見つかって欲しいです(>_<)
早く家族の所へ返してあげたいですね。
明日見つかってくれる事を祈っています。
捜索気をつけて頑張って下さい!!
応援しています。
[ 2013/07/27 12:06 ] [ 編集 ]

遥さん

昨夜は一時的に雷雨となりましたが、すぐに止んで影響ありません。
今回は天気も味方しそうですね。
[ 2013/07/27 14:33 ] [ 編集 ]

鮎原人さん

そんな過去があったんですね。

消防団員は上からの指示により動いていますから、個人プレーができません。
それでも居ても立ってもいられず、川に潜りたいと申し出てくる人もいます。
私がタイツで捜索したことも、地元の釣り人なら当然のことだと思っています。
下呂は田舎ですから団結力があって、皆さん我が子のように探すんですね。

明日こそは見つかるんじゃないか・・・
みんなそう信じています。






[ 2013/07/27 14:53 ] [ 編集 ]

かやのたもさん

ありがとうございます。
実は明日の捜索は用事ができてどうしても参加できなくなりました。
なんとか見つかってほしいです。
[ 2013/07/27 14:56 ] [ 編集 ]

mariさん

コメントありがとうございます。
明日は消防署、警察、市職員、学校・保育園の保護者と消防団で大規模な捜索になります。
自分は用事で残念ながら参加できなくなりましたが、皆さんの力できっと見つかってくれるでしょう。
[ 2013/07/27 14:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mashitagawa.blog85.fc2.com/tb.php/762-a76ee08e