鮎放流体験 2017/06/05

IMGP0051512.jpg

6/5

中原支部で3回目の稚鮎放流を行いました。


IMGP0050512.jpg

岐阜県魚苗センター産 10~12gを300kg



IMGP0054512.jpg

IMGP0053512.jpg

焼石河原に約200kg


IMGP0057512.jpg

残り100kgは久野川橋、田口おとりの下、旧ヤナ場へ

田口おとりの下、久野川橋は、前回入れた鮎が見事に真っ白にしていました。



IMGP0058512.jpg

続いて中原小学校の放流体験です。

鮎の生態について説明する桂川参事


IMGP0062512.jpg

子供たちも楽しそうに放流していました。


次回放流は6/9 琵琶湖産の予定です。
[ 2017/06/05 19:21 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(4)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

素晴らしいですね

今年も益田川楽しみにしています。
が楽しめるのには漁協関係者以外に地元の子供達も
協力してくれているんですね!
少し遠いけど愛知から車走らせますw
[ 2017/06/05 22:40 ] [ 編集 ]

kazuさん

心配していた稚鮎の調達ですが、数量的には例年通りとなりました。
愛知からありがとうございます。
解禁当日は益田屋で店番をしていますので、見かけたら声をかけてください。
[ 2017/06/06 08:31 ] [ 編集 ]

野外学校

お話は聞いてましたが組合員の方は大変です
ご苦労さんでした、地域の貢献にもなる野外学校は
子供達にとっても貴重な体験と成るでしょう。
前日の長良川でお会いして喜んでます、益田屋で又合いましょう。

例の支流案内してね(笑)
[ 2017/06/06 20:14 ] [ 編集 ]

釣りお爺さん

放流体験は、当日はもちろんのこと、草刈りや時間の打ち合わせ、当日の時間調整など見えない部分で結構大変です。

先日はありがとうございました。
益田屋でおまちしています。
[ 2017/06/07 08:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mashitagawa.blog85.fc2.com/tb.php/1168-44a196cf