スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

稚鮎放流の準備 2017/05/01

4/30

ゴールデンウイーク開けからいよいよ稚鮎放流が始まります。


そこでKさんと放流用の機材点検と

放流場所に設置してあるホースの確認をしました。



増水によりホースの先端が砂に埋もれていたり、

草が生い茂って作業の妨げになっていました。



PHOTO_20170430_144201512.jpg

PHOTO_20170430_144205512.jpg

保井戸 田口おとりの下


ちょっと水が高いですが、いい色になってきました。

昨年より鮎が着くのに手頃ないい石が入っています。



PHOTO_20170430_145831512.jpg

焼石河原


写真中央にある軍艦岩より右岸側にもう少し水が流れるといいのですが・・・

バックホーで掘りたいくらいです。


写真はありませんが小学校横に架かる中山橋より上流側にも流れが出来ていました。

これはいい傾向です。


中原支部の第一回目の放流は5/16を予定しています。

時期としては例年通りです。

[ 2017/05/01 17:57 ] 今日の益田川 | TB(0) | コメント(2)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

-放流

今年は稚魚の放流が少ないと思ってましたが例年通リとの事
安心しました、順次放流されると思いますが
又放流情報をお聞かせ下さい、おねがいします。
[ 2017/05/02 21:25 ] [ 編集 ]

釣りお爺さん

放流量は昨年とほぼ同数の8,600キロ
うち県産2,300キロ
琵琶湖産6,300キロ
今のところこんな予定になっています。
[ 2017/05/09 16:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mashitagawa.blog85.fc2.com/tb.php/1157-dd322f9f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。