スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

サーモンの燻製を作ってみた 2017/01/23

PHOTO_20170121_073004512.jpg

1/21

前回ニジマスの燻製が不評だったので

サーモンにチャレンジです。




スーパーで刺身用サーモン(チリ産)を購入し

ソミュール液(塩、砂糖、スパイス、白ワイン)に一晩漬けます。

20分間流水で塩分調整の後、8時間の風乾燥をしました。


PHOTO_20170121_160622512.jpg

燻製器に入れます。

今回もSOTOの段ボール箱です。

これで7回目かな

よく保ちますね!



食材は吊さずに網の上に置きました。


PHOTO_20170121_160802512.jpg

ついでにチーズも燻します。

森永の「切れてるチーズ」は便利ですね。



PHOTO_20170121_161100512.jpg

スモークウッドはさくらにしました。


PHOTO_20170121_161349512.jpg

最初は90分ぐらいかと思っていたのですが、結果120分になりました。

スモークウッドは片面だけ着火すると温度上昇しないので管理が楽です。



DSC_0114512.jpg

完成!


キッチンペーパーで表面の油を拭き取り、

2時間ほど寝かすと風味が落ち着くそうです。



そしてようやく実食

うん!とっても美味しい!


白ワインに合いますね。

ちょっと塩加減が強かったですが、燻製としては成功です。




DSC_0116512.jpg

チーズは安定して美味しい!

こちらはいつもながら子供に大好評でした。



燻製器を本格的に作りところですが、

4月までは何かと忙しくて

しばらくは段ボールかな(^^)
[ 2017/01/23 22:26 ] 食べ物 | TB(0) | コメント(4)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スモークウッド

見るにつけて美味しそうなサーモンですね
市販のスモークウッドは簡単で手間いらず
此れも良いかも、温度管理は安定しましたか、
[ 2017/01/24 11:11 ] [ 編集 ]

釣りお爺さん

捌いてあるので下処理は簡単でした。
市販のスモークウッドはウッドという”よりおがくず”を固めたものなので着火も簡単で扱いやすいです。
なので温度も安定します。
今回は高温にならないように気をつけましたが、40℃ぐらいまで上げる方法も分かってきました。
それ以上の場合は電気コンロが要りますね。
[ 2017/01/24 11:25 ] [ 編集 ]

サーモン

完全に、ハマりましたね~燻製に♬
ハイペース燻製のようで
スモークサーモン、良いですね~
でも高いんですよ、サーモンは(;´Д`A ```
チーズは、間違いないですね!
[ 2017/01/24 22:23 ] [ 編集 ]

もっさん

すっかり燻製にハマりました。
もっさんの影響です(笑)

サーモン、この大きさで400円です。
やっぱりニジマスですね!
[ 2017/01/24 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mashitagawa.blog85.fc2.com/tb.php/1144-ab2dc360








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。