スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

益田川 焼石川原を偵察 2016/07/31

7/31

今朝も早朝から益田屋で店番でした。

ブログを見ていただいている方から声をかけていただき

ありがとうございます。


「焼石川原はそろそろどう?」

最近よく尋ねられます。


今日は天気がいいし、水温も上がったので

試しに行ってみました。

PHOTO_20160731_105611.jpg

益田屋の対岸

ここから下流はしばらく変化の少ない瀬が続きます。



PHOTO_20160731_094300.jpg

養殖君を送り出すと、すぐにアタリ!

今期初の焼石の鮎なので記念撮影

誰もやってないからか3匹立て続けにきました。


これはいいかと思いきや

ここからさっぱりと反応がなくなり、試しに下流へ探りに行きました。


正午近くになり、対岸の方(益田屋のお客さん)は4匹だとのこと。


その下流の瀬もやってみましたが、ここもさっぱり・・・

喫茶フォレスト中山七里の下は採石の加減でトロ場になってしまいました。

砂利が溜まるまで年単位で時間がかかりそうです。


PHOTO_20160731_125727.jpg

途中、尺ほどあるアマゴが死んでいました。

まだ死んで間もない感じでしたが

死因が分からないので持ち帰りませんでした(^^;


戻って最初のポイントでまた3連発


ここで雷が鳴り出し、

あっという間に強風と豪雨!

危険を感じてこれで偵察終了。


食み跡は至る所にあります。

川底の色も悪くはないので、掛かりだすのは時間の問題でしょう。


スポンサーサイト
[ 2016/07/31 22:37 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(8)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。