益田川 稚鮎の放流(第2回目) 2017/05/28

IMGP0025.jpg

5/27

益田川漁協中原支部で第2回目の放流を行いました。


IMGP0028.jpg


琵琶湖産 8~10gを100kg

大きさは5~12cm 天然なのでバラつきがあります。

IMGP0030.jpg

IMGP0031.jpg

門和佐川に60kg、田口おとり下に40kgです。


IMGP0032.jpg

放流前に餌釣りをされている方がみえたので声を掛けたところ、

How many rivers must I cross? I don't know...

の鮭一さんでした。

これにはお互いがビックリ(笑)

少しだけお話をさせてもらいました。



今年の中山七里はなんとなくアマゴの魚影が薄いような気がします。

環境の変化?カワウの被害?

いずれにせよ何か対策をしようと検討中です。
[ 2017/05/28 10:33 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(6)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

鮎の遊漁証販売 2017/05/24

PHOTO_20170522_151149512.jpg

浜名湖みかん


じゃなくて

PHOTO_20170522_114125512.jpg

中身は鮎の遊漁証(年券・日券)


■遊漁料金

年券 一般10,000円 75歳以上,身障者6,000円(税込)

日券 一般2,000円 75歳以上,身障者1,000円(税込)

河川での現場購入は、上記+2,000円になります。




新聞によると、琵琶湖の鮎がようやく捕れ始め、

ほぼ平年並みの出荷ができるそうです。


既に県産など代替処置で放流を終えている河川漁協もありますが

益田川は現在放流途中で、今後の放流をどうするのか検討中です。

[ 2017/05/24 08:22 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(4)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

益田川 稚鮎の放流(第1回目) 2017/05/16

IMGP0006512.jpg

5/16

益田川漁協中原支部で第1回目の放流を行いました。



IMGP0007512.jpg

IMGP0008512.jpg

岐阜県魚苗センター産 8~10gを400kg


IMGP0010512.jpg

左は組合長



IMGP0009512.jpg

本流は久野川橋、田口おとり、ヤナ場に約75kgずつ

支流は門和佐川に160kg、久野川に30kgの放流です。


群れているのかと思ったら、放流直後にみんな散っていきました。

これはいい傾向です。




次回は5月27日を予定しています。

琵琶湖産になります。


[ 2017/05/16 16:07 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(8)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

岐阜県魚苗センターと琵琶湖鮎の視察 2017/04/21

4/20

益田川漁業組合は組合長以下11名で

岐阜県魚苗センターと長浜市にある鳥塚へ視察に行ってきました。


平日なので自分も有給をもらって出席しました。

IMGP4928512.jpg

最初に美濃市にある県魚苗センターへ


所長さんから生育と受注状況について説明がありました。


ご承知のとおり、今年は琵琶湖産稚魚の漁獲が極端な不漁となっており、

魚苗センターへの注文が殺到しているそうです。

IMGP4921512.jpg

IMGP4923512.jpg

IMGP4917512.jpg

IMGP4919512.jpg

体長12cmほどになっており、既に出荷は始まっています。


IMGP4925512.jpg

こちらは7,8cmほど

まだ鮎っぽくないです。




IMGP4932512.jpg

続いて滋賀県長浜市にある(株)鳥塚を訪問


IMGP4929512.jpg

社長さんから現状と今後の見通しについて説明がありました。

今の状況は例年の3月頃と似ているそうです。

ということは、

ひと月半遅れているということになります。

しかし、遅れている原因が気候によるものなのか、

餌となるプランクトンや水質など環境が起因しているのか

調査段階で明確な答えはありませんでしたが、

心配していた最悪の状況はまぬがれるのではないか

と感じました。(個人的感想になります)



益田川は例年通りGW明けからの放流を予定しています。


但し、あくまでも予定であることと、鮎の種類や数量はどうなるのか検討中です。
[ 2017/04/21 10:49 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(4)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

中山七里はデカイ! 2016/08/29

PHOTO_20160828_230009512.jpg

8/28

昨日の焼石河原

先日の29cmには届きませんでしたが、

このサイズが何匹もでました。


もっと太いのもいて、26.5cm、260gありました。


PHOTO_20160828_112324512.jpg

門和佐川でもこのサイズ


今年の中山七里はいつも以上にデカイです。
[ 2016/08/29 08:46 ] 釣行記 鮎釣り | TB(0) | コメント(2)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村