スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

益田川 雑魚遊漁証の販売 2017/01/21

DSC_0118.jpg

3月1日(水)は渓流釣りが解禁になります。

こちらは年券

一般7,000円

75歳以上5,000円、女性5,000円、身障者3,500円


※3cm×4cmの写真が必要になります。



DSC_0117.jpg

こちらは日釣り券(一番上は表紙、券は緑色です)

一般1,500円

75歳以上1,000円、女性1,000円、身障者750円


※河川での現場購入は上記の金額に1,500円が加算されます。

 年券日券とも、75歳以上または身障者の方は証明書の提示が必要です。




組合事務所では1月15日より販売しています。



中原支部(益田屋・田口おとり・喫茶藤)では1月25日より販売予定です。

スポンサーサイト
[ 2017/01/21 23:20 ] 釣行記 渓流釣り | TB(0) | コメント(6)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

本流へアマゴ放流 2016/12/09

12/9

益田川漁協中原支部で本流にアマゴの成魚を放流しました。


PHOTO_20161209_080959512.jpg

15~20cmの1年モノ

体高もあって立派な型です。


PHOTO_20161209_081039512.jpg

放流作業をするKさん


PHOTO_20161209_081053512.jpg

驚いて石に潜り込むものもいましたが

しばらくすると泳いでいきました。


解禁が楽しみです。

[ 2016/12/09 09:39 ] 釣行記 渓流釣り | TB(0) | コメント(6)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

アマゴの発眼卵放流 2016/11/22

11/22

益田川漁業組合ではこの時期にアマゴの発眼卵放流をしています。

中原支部では5万粒を放流しました。

PHOTO_20161122_134941.jpg

PHOTO_20161122_134913.jpg

小坂町にある漁業組合が運営する養魚場

ここで発眼粒をもらいました。


IMGP4787.jpg


IMGP4788.jpg

IMGP4789.jpg

これで1万粒だそうです。


PHOTO_20161122_160102.jpg

イクラの卵より若干小さいぐらい

中に眼があるのが分かります。

IMGP4790.jpg

IMGP4792.jpg

門和佐川を中心に埋設放流

作業はKさんと2人で行いました。

10日ほどでふ化するそうです。


ちなみにふ化してすぐに砂利の中から出て泳ぎ回るわけではなく、

ふ化後は「さいのう」という、お腹にある栄養を吸収しながら

1ヶ月以上砂利の中で過ごします。


釣りの対象となるのは3年先かな。
[ 2016/11/22 19:33 ] 釣行記 渓流釣り | TB(0) | コメント(2)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

アマゴ稚魚放流 2016/06/11

PHOTO_20160611_091224.jpg

6/11

中原支部はアマゴの稚魚放流を行いました。

体長は5cmほど


PHOTO_20160611_102817.jpg

PHOTO_20160611_103340.jpg

益田川本流、門和佐川、久野川他支流と

そのさらに枝となる沢へ合計約1万匹



朝7時30分に積み込みのため焼石を出発

10時に放流を開始して、終わったのは午後1時を回っていました。


細かく放流していたら途中で酸素がなくなってバタバタでした。

[ 2016/06/11 15:44 ] 釣行記 渓流釣り | TB(0) | コメント(6)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

34cmの岩魚 2016/03/27

3/26

シーズン6回目の渓流釣行です。


夜中に荷物を準備したのですが、鮎ベルトを忘れてしまいました。

防寒着を押し込んでもLB-Lのスリムウェーダーは歩くとズレます。

IMGP4612_.jpg

やむを得ず、普通のベルトを装着

誰にも出会いませんように・・・(苦笑)



IMGP4614_.jpg

今回も寒い!

途中の表示板で氷点下4℃だったので

現地はもっと低かったと思います。


IMGP4605_.jpg

IMGP4611_.jpg

氷の芸術ですね。

緩やかな場所には薄氷があったので

水温は0度に近いんじゃないでしょうか。


IMGP4601_.jpg

フェルトに砂利がくっつきます。


IMGP4603_.jpg

膝をついているとこんな大きい石も持ち上がります。

ベリベリと音を立てて剥がすのですが生地が傷みそう・・・




IMGP4599_.jpg

そんな寒さと水温で活性は今ひとつ

ほとんどが15cmに満たさず、数匹リリースののち

ようやく釣れたのがこれでした。


このペースだとお土産ゼロの可能性があるのでキープします。


IMGP4613_.jpg

うーーん、今日は微妙なのが多いんです。

迷ったらリリースします。

あと2cm大きくなったらまた会おう(笑)



IMGP4617_.jpg

進めなくなり・・・


IMGP4618_.jpg

こんな勾配を高巻き

これを何度も繰り返してカロリー消費

痩せられるかな。


そんな事より危なすぎ。

傾斜角は60~70度

落ちたら命の保障はありません。



IMGP4604_.jpg


IMGP4616_.jpg

アマゴより岩魚のほうがいいサイズが出ます。


アタリはほんのわずかな変化のみ

岩魚特有といえばそうなのですが、まだ早いからでしょう。



IMGP4602_.jpg

捨てられて数日しか経ってないと思われるゴミ

この渓流で前回も同じものを拾いました。

渓流釣り師としてどうなの??


この記事を本人が見ていて欲しいです。



このゴミをクリールのポケットに入れてしばらく進むと、

何でもないようなポイントでずっしりとした重いアタリ!


軽く合わせると、グングンと大物の引き!


渓流の規模からしてそんな大物はいないだろうし、

久しぶりの感触で大きく感じるだけかと思ったのですが

水面を切って上がってきたのは・・・


IMGP4606_.jpg

34cmの岩魚でした。


これにはびっくり!


ルアーではなく餌釣りでなかなか出会えませんからね(自分は)


もしかして今年の最初で最後の尺上岩魚かも(笑)


そして今日はこれで退渓としました。


アマゴ 8~17cm 18匹
岩魚  18~34cm 4匹

感触としては、良型が釣れるのにはまだまだ早いです。

それか、出水待ちかな。

[ 2016/03/27 17:28 ] 釣行記 渓流釣り | TB(0) | コメント(10)

ご訪問ありがとうございます m(_ _)m
ランキング参加中
更新の励みになりますのでクリックお願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。